読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛み無く走りたいですよね〜

走りだして最初の障害

名古屋シティマラソンの1ヶ月前

左膝の外側が痛み始め、走ると痛みは増強しました。左右の筋バランスが悪く左脚に荷重がかかる癖があった為に(しかも左足、アーチが潰れた扁平足)発症しました。負担がかかるのにケア不足だったんですね〜痛めないとわかんないんだよね〜毎日一生懸命、ストレッチして鍼してお灸して過ごしました。

腸脛靭帯炎(ランニングにおける膝の屈伸で、腸脛靭帯と大腿骨外側上顆が摩擦することによって発症する)

大殿筋 中殿筋 大腿筋膜張筋 外側広筋

これらの筋にアプローチすることで腸脛靭帯の柔軟性が改善するといわれてます。


次に3回目の名古屋シティマラソン

ゴールにラストスパートし、ゴール

次の日の朝、膝の内側に筋肉痛とは違う痛みが・・・

鵞足炎( 鵞足下滑液包炎 )           

鵞足は膝を曲げる筋肉(縫工筋、薄筋、半腱様筋)が脛骨についている部分の名称です。

鵞足炎になりやすいといわれているのは、

硬い路面を走る

底が薄くて堅いシューズで走る

踵の内側で着地する傾向のある人

着地のときに踵が外側に傾く傾向のある人(過回内足の強い人)

ハムストリングスの柔軟性が乏しい人

ハムストリングスというのは膝を曲げる筋肉の総称です。

僕はハムストリングスが硬い、柔軟性がないために発症しました。

1ヶ月後に長野マラソン

毎日一生懸命、ストレッチと鍼灸しました


次にいびがわマラソンの1ヶ月前

朝、走り始めて右の殿部に痛みが・・・

走ってたら痛みが消えるでしょうと思い走りましたが、徐々に痛みは増強

右脚に荷重がかかると激痛が・・・

歩いていても痛みがある状態・・・


長いね、また次回です


今日は朝走りました。

体が重かったのでゆっくり走りました

距離 12.06km

時間 1:20:39

ペース平均 6:41min/km