読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遅くなりました、長野マラソン

朝4時50分起床

5時から前泊してるホテルの朝食に食堂に行くも人がごった返していたので一旦部屋へ戻る。20分程経ったところでもう一度食堂へ行き、席が空いたので朝食をいただきました。

部屋へ戻りトイレにいき着替えを済ませ7時にホテルのバスで会場に向かう。荷物を預けスーパーヴァーム顆粒と鉄剤を奥さんと飲む。奥さんに暑くなるから水分摂取を注意して2RUNとエナジージェルを渡して各ブロックへ整列(私も奥さんもレース中にエナジージェル飲まないけど今回は買ってみた。奥さん飲まないだろうけど2RUNだけは飲みなねって渡す。ジェルはゴール後に飲まなかったと返却。僕も途中で貰ったジェルだけで済んだ)(ロング走で飲んでみます)


3.5のペーサーが自分のブロックの後方からスタート

追いつかれたらついていけばいいかなと思いながらスタート

とりあえずペースをキロ5分オーバーしないで行こうと思いスタート

1kmのラップが見たい為にガーミンを買ってしまった(心拍は必要ないので230Jを購入)

10km〜15kmの辺りで藤森さんとハブさんを抜かしてると思う。藤森君頑張って〜と声援がとんでいた。名前藤森君で良かったよね?と沿道のお姉さま達が言われてましたが、大丈夫ですよ〜この人達を中心に人の塊が出来ていて、抜かしずらかった。

25km辺りでアミノバイタルパーフェクトエネルギーを配っており、チョビチョビいただきながら(のどが渇く)その後もなんとかペースを刻むも30km辺りから脚が重い。時折自分のシューズで自分の内くるぶしを蹴っている。(両足とも皮がめくれておりました。)脚がもつれてる?こんな事は練習含めて初めてでした。ともかくこの苦しさから解放されらには早くゴールするしかないと思い走る。なんとか楽に走れんかなと思いながら骨盤や姿勢を調整して走ってみる。疲れてくると骨盤がおちて(後弯)猫背になるからよけい呼吸がしにくくなる。骨盤をたてて(前弯)背中を伸ばすことを意識して・・・しんどい・・・

ラスト2km 「このペースだと3.5切れないぞ」と沿道から言われ、(マジですか、ウソでしょ)必死にペースを上げようとする。右側に女性ランナー抜きつ抜かれつ 、左側に声援にありがとうございますと元気に応える男性ランナー

  元気だな〜このペースで走ってきてなんで声が出るんだ?と思いながら

後は必死にゴールまで走る。

なんとか3.5切ることができました。

ゴールして更衣室で着替えて、奥さんの荷物が置いてある荷物預かり所の前で待ちます。待ってる間、男性ランナーが倒れて担架で運ばれていかれました。

奥さんがゴールして荷物預かり所に来ました。お疲れ様と声をかけて貰ったアミノバリューを飲ませて(体を修復するのに必要だからと飲ませて)更衣室にいかせました。

4.5のペーサーについて行ったと言ってました。

去年は雨風の中のレースだったのでゴールした後「帽子飛ばされたし、もうしんどいからフルマラソンは走らない」ってブチギレていましたが、10月に勝手にご家族エントリーして長野走るからね〜お休み取ってね〜って・・・

去年より楽だったらしいです(暑いよね?しんどくないかい?)汗いっぱいかいたらしいです。そりゃあ良かった。(去年は大変だったんですよー・・・)ペーサーと一緒に走る事も覚えたし?まぁ、良かったです。奥さん(4:29:26)

お互いに何事も無くゴール出来て良かったです。

また、来年もエントリーしたいですねー

f:id:ken-chiryoin:20170421223602j:plain


f:id:ken-chiryoin:20170421223759j:plain

火曜日に届いた信濃毎日新聞より